« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月31日 (火)

歯の痛み

先日、ある患者さんのお話。

歯が痛くなったので歯医者さんに行ったところ、虫歯ではないので特に治療は必要がないとの診断を受けたそうです。

しかしご本人にしてみると、現在進行形で歯が痛むので治療をお願いしたそうですが、痛め止めの服用くらいしか・・・と言われ飲み薬をいただき、おうちへ帰られたそうです。

来院時、いまだに歯が痛み、どうすればいいかお悩みのご様子でした。

聞くと、痛むのは下の奥歯だそうです。

大腸経に円皮鍼を入れその日はご帰宅しました。

後日、歯の痛みを伺うと、「あれから痛みが落ち着き今は痛みがありません。」

良かった!!嬉しい反応です。

よく、虫歯ではないのに歯が痛む時、ございませんか?

歯が浮く等と表現され、疲れると歯に痛みが出るのは良くある症状です。

その場合は、経絡の気血の停滞が原因として考えられます。

その場合、停滞した気血の疎通を図れば痛みが消失することがあります。

なかでも下顎歯は大腸経。上顎歯は胃経の反応をみてみます。

こちらの患者さんの痛みは下の奥歯だったので

Nec_0169大腸経に円皮鍼を取穴しました。

代表的なツボは合谷・手三里・迎香などでしょう。

Nec_0168

Nec_0167

特に、合谷は顔面部の疾患の特効穴とされています。

経験上、これらのツボを用いて、パルス鍼で早い鎮痛効果がみられることが多いです。

また、緩やかではありますが、ご自身でもおうちでツボ押しを継続されると忘れたころに痛みが消えているように様になります。

2011年5月30日 (月)

やもり

{守宮}とも書くようにおうちを守り

たま~に私の帰りを壁から迎えてくれます。Nec_0170

もう三年くらい前から、利楽を守ってくれています。

めでたく子供も生まれたようで、親子でこんにちは

の日もあります。Nec_0038

にしても、いい指してますね。

母指圧、効きそうですね。

羨ましい~^^

つながろう!日本2

先日、ローカル紙を読んでいると我が母校、東海医療学園専門学校(私の在籍中は豆相専門学校でした。)にて、生徒たちが市民の方をマッサージをし、いただいたお代を被災地の方へ義援金として送るチャリティーマッサージが行われた模様です。

明日を夢見る鍼灸・あま師が人々を癒し、義援金とさせていただく。

私、卒業生としましても誇りに思える行動。

まさに鍼灸・あま師の存在意義・原点だと思います。

私も、何か出来ることを常に考え、微力ながら復興の力になれればと思っております。

こういった活動がますます増えて末永く継続されていきますように・・・

改めて、お亡くなりになられた方たちへの黙祷と、復旧・復興に向け全力で今現在も頑張られている被災地の方々、くれぐれもおからだご自愛ください。

2011年5月29日 (日)

つながろう!日本

この度は、多くの方が利楽 チャリティーマッサージにご賛同いただきまして、誠にありがとうございました。

この場を借りて厚く感謝と御礼申し上げます。

皆様のチャリティー募金は物資に変えさせていただき、被災地の皆様に送らせていただきました。

物資は入れ歯洗浄剤(意外に集まらず、言うにも言えず困られている年配の方々が多いそうです)・カップラーメン・乳児用の粉ミルクを購入させていただきました。Nec_0174_2

物資は伊豆で支援活動を行われているizu s netさんにお願いし、

今回はいわき市にあります、たいら競輪場に物資を送らせていただきました。

現場はまだまだ手つかずの瓦礫も多く残り、道路は波打ち凄惨な状況だったそうです。

この度の、皆様の温かいご好意が誰かの力に繋がると信じております。

今だからこそ、つながろう日本!!!

日々そこにある意外なリスク

統計では、我々日本人の半数ががんになるといわれています。

日本人の死亡原因

このたび起こりました原発事故により200ミリシーベルトの被爆でがんになる死亡率が最大1パーセント程度上昇する可能性があると言われています。

調べてみますと、私たちが生活する身の回りには原発の他にもがん死亡率を高めるリスクが潜んでいるそうです。

例えば野菜嫌いな人は100ミリシーベルトの被爆に相当する。

受動喫煙も本人は吸わないのに100ミリシーベルトに近い被爆に。

また肥満や運動不足、塩分のとりすぎは200500ミリシーベルトの被爆に相当するらしいです。

そう考えますと、メタボは罹患率を高める身近な病気素因です。

また、喫煙者やお酒を1日に3合以上飲む方はがんによる死亡リスクは162倍に跳ね上がり、2000ミリシーベルトの被爆に相当するらしいです。

私はお酒もたばこも好まないのですが、本当なのかとびっくりしてしまいました・・

原子事故による放射線被爆は避けられない被爆だとすれば、お酒・喫煙は自ら好んで背負うリスクとも言えるのではないでしょうか?

この数字を見て、驚かれた方も多いのでは?

リスクを知り減らす事が出来れば、がん罹患率もぐんと下がります。

今日から出来る健康養生に参考になればと思います。

1位 がん 2位 心臓病 3位 脳卒中

なぜ、こうもがんによる死亡率が高いのでしょうか?

今日は、日々身近にある発がんリスクについてお話したいと思います。

2011年5月28日 (土)

人間の皮膚から神経細胞…iPS細胞使わず成功

人間の皮膚細胞から、様々な細胞に変化できるiPS細胞(新型万能細胞)を経ずに、神経細胞に直接変化させることに、米スタンフォード大の研究チームが成功した。

 皮膚などの細胞から目的の細胞を直接つくる「ダイレクト・リプログラミング」と呼ばれる技術だが、人間の神経細胞ができたのは初めて。

 iPS細胞で懸念されるがん化の危険性を減らせる可能性があり、再生医療や創薬への応用も期待される。27日の英科学誌ネイチャー電子版に発表した。

 チームは昨年、マウスの皮膚の細胞に3種類の遺伝子を加えることで、神経細胞に変えることに成功していた。

 次の段階として、難しかった人間の細胞のダイレクト・リプログラミングを実現させるため、神経細胞への変化を促す働きがある20遺伝子に着目。従来の3遺伝子に「NeuroD1」を加えた4遺伝子を、人間の皮膚細胞に導入したところ、2週間後から神経細胞と同じような形に変化した。5週間後には神経細胞に特有な遺伝子が働いていることを確認した。

 ダイレクト・リプログラミングは主にマウスで研究が進んでいるが、人間の細胞でも血液の元になる細胞を作ることに別のチームが成功している。

凄いお話です、どこまで進むのでしょうか?

少し前はiPS細胞のお話で驚いたのに、研究は立ち止ることなく日々、解明され研究し続けています。

再生医療      人類のまさに英知を集結した研究。

この先近い未来、妊娠なくして人間が生まれる時代が来ちゃいそうですね。

そんなテーマでなんだか映画にもなりそうな予感・・・

2011年5月27日 (金)

女性だけのフィットネス

昨日は、南伊東にあります、カーブスさんにお邪魔してきました。

お店の中では、幅広い年齢層の女性方が気持ちい汗を流していました。

健康・美容を語る上で、適度な運動は最重要です。

女性オンリーで気軽にフィットネスを楽しみながら健康になれちゃうお店、それがカーブスさんです。

利楽のパンフレットも置かせていただきました

お店の方、気持ちの良いご対応をいただきまして誠にありがとうございました。

↓カーブスさんホームページはこちら↓

http://www.curves.co.jp/tenpo/detail/90607.html

香りの女王

Nec_0160今日のお花はローズ

香りの女王とも呼ばれております。

情熱の赤が眩しいくらいです。

今日もお花の生命力に元気をいただき施術に励みます。

2011年5月26日 (木)

大阪で多額の保険不正請求

先日、大阪で療養費をめぐる不正請求事件があった模様です。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110523-00000019-mai-soci

最近、二ユースや新聞で良く見かけるこの事件は、我が国における将来の保険医療を存続の危機に陥れ兼ねない切実な問題です。

実は伊東でも、その療養費受領に対する不正請求があったようです

真面目に施療に取り組み、患者様の笑顔がみたいと日々施術に携わる治療家にとって、誠に遺憾で残念な出来事です。

保険療養は「「患者様の為の制度」」です。

このままでは、年々上昇する、医療費を逼迫し真に施療を必要とされる時に保険による施療が受けられなくなる最悪の事態も危惧されます。

とは言え、専門家の我々ならまだしも、患者様自身に正しい保険知識をお持ちの方も少なくありません。

ここでは、患者様の為にも保険制度を再認識していただけますよう。

厚生労働省より発表されている内容について簡単に説明したいと思います

柔道整復師(接骨院)の施術を受ける時

保険が適用される場合

整骨院や接骨院で骨折、脱臼、打撲及び捻挫(いわゆる肉ばなれを含む。)の施術を受けた場合に保険の対象になります。

なお、骨折及び脱臼については、緊急の場合を除き、あらかじめ医師の同意を得ることが必要です。

施療を受ける時の注意

単なる肩こり、腰痛などに対する施術は保険の対象になりません。このような症状で施術を受けた場合は、全額自己負担になります。

療養費は、本来患者が費用の全額を支払った後、自ら保険者へ請求をおこない支給を受ける「償還払い」が原則ですが、柔道整復については、例外的な取扱いとして、患者が自己負担分を柔道整復師に支払い、柔道整復師が患者に代わって残りの費用を保険者に請求する「受領委任」という方法が認められています。

このため、多くの整骨院・接骨院等の窓口では、病院・診療所にかかったときと同じように自己負担分のみ支払うことにより、施術を受けることができます。

柔道整復師が患者の方に代わって保険請求を行うため、施術を受けるときには、必要書類に患者の方のサインをいただくことが必要となります。

保険医療機関(病院、診療所など)で同じ負傷等の治療中は、施術を受けても保険等の対象になりません。

はり・きゅうの施術を受ける時

保険が適用される症状

神経痛  (三叉神経痛・肋間神経痛)

リウマチ (リウマチが原因による膝や腰などの痛み)

頸腕症候群 (首や腕などに現れる痛みや痺れなど)

五十肩  (肩の関節に現れた炎症による痛みや運動制限)

腰痛症  (ヘルニア・ぎっくり腰・坐骨神経痛など腰に現れる痛み

       腰から足にかけての痺れ・痛み)

頸椎捻挫後遺症(交通事故の後遺症や首への外傷後に現れた痛 

           み痺れ)

などの5疾患とされ、

慢性的な疼痛を主症とする疾患の治療を受けたときに保険の対象となります。以外でもお医者様の同意があれば保険適用とされる疾患もございます。

施療を受ける時の注意

治療を受けるにあたって、保険が使えるのは、あらかじめ医師の発行した同意書又は診断書が必要です。

詳しくは、はり・きゅう施術所などにお尋ねください。

保険医療機関(病院、診療所など)で同じ対象疾患の治療を受けている間は、はり・きゅう施術を受けても保険の対象にはなりませんので、ご注意ください。

マッサージの施術を受ける時

保険の適用について

筋麻痺や関節拘縮等であって、医療上マッサージを必要とする症例について施術を受けたときに保険の対象となります.

施療を受ける時の注意

マッサージの施術を受けるにあたって、保険が使えるのは、あらかじめ医師の発行した同意書又は診断書が必要です。詳しくはマッサージ施術所などにお尋ねください。

単に疲労回復や慰安を目的としたものや、疾病予防のためのマッサージなどは保険の対象となりませんので、ご注意ください。

との発表がなされております。

改めて、保険制度への認識に繋がればと思います。

患者様の権利である、保険制度を守るのは患者様ひとりひとりの認識・選択にあるということも忘れないでいただければ施術する側としましても幸いに思います。

もう、お持ちですか?

利楽のパンフレットと私の名刺になります。Nec_0003_2

あまり高価なものではないのですが、デザインから制作まで手作りです。

パンフには、施術メニューや店舗情報が記載されております。

何かとデジタルな昨今ですが、アナログもまたよろし。

カバンの中にそっと忍ばせていただけますと嬉しく思います。

常時受け付けカウンターにございます。お気軽にお持ちください。

2011年5月25日 (水)

吸い玉療法(経過報告)

55_009_2初日の反応です。

反応は強いですが、吸い玉による痛みはありません。

Nec_00172日目

1日でもだいぶ鬱血痕が変わって見えます。

3日目

Nec_0001

日に日に鬱血の色が薄れていきます。

と同時に肩の可動域が広がりを取り戻しました。 

モカブラウン

院内のベッドシーツを一新Nec_0004

より濃い色のモカブラウンに変更してみました。

2011年5月23日 (月)

関節痛

普段を感じないが、気がつくと雨の日に関節が痛む、そのような経験をされる方もいらっしゃるかと思います。

雨が降る前日には、前線の通過による気圧の変化が挙げられま5_002 す。

我々人間も気圧の変化に応じ、気圧が高ければ圧縮され、気圧が下がれば膨張するというように目には見えませんが、日々気圧の影響を受け生活しています。

よって、雨が降りそうな前日には、低気圧の影響で、関節も膨張しやすく高気圧時には圧縮されて出にくかったレベルの痛みが出やすい。5_001

年配の方とお話ししていると、今のようなハイテク観測機など無かった時代には、関節の痛みで明日降る雨を言い当てられたなんてことはよく耳にします。また下手な天気予報より当たると言われて地域では拝まれたなんて時代もあるそうです。

はっきりとした痛みではないけど、お天気の変化で現れやすい隠れ関節痛をお持ちの方は結構いらっしゃるのでは?

そうなんです、それも体からのサイン(声)なのです。

私の経験上、そんなちいさな痛みをコツコツと育ててしまい回復に時間を費やざるえない方が多く見られます。

是非、そんな小さな変化を感じ取り、しっかりとした痛みが現れてしまう前に、痛みの原因を知り、早めの痛み対策をされることをお勧めです。

2011年5月22日 (日)

ツボ解説(五十肩編)

5_001 私の場合、肩髎に一番強い痛みを感じ、圧痛(押してでる痛み)も顕著でした。

肩髎・・・腕を水平にし肩の関節後ろの凹む部分

ここを重要施術ツボにし、また回復における判断の指標にします。

最初、肩の前に出る痛みはそれほどでもありませんでしたが、肩髎の痛みが落ち着きだすと気になり始めました。

雲門…腕を上げ鎖骨の外下に出来る凹部分5_003_2

このように、痛みには優先順位がある事が多く、複数ある場合1番めに強く感じる痛みが落ち着くと、次に2番目に痛かった痛みが現れるということが良くあります。(痛点の錯覚)患者様が思われてる以上に痛みのポイントが多数あることが多いです。また痛みを我慢し、長らく抱えるほどポイントが多くあります。

現れた痛みはしっかりと追いかけます。

補助ツボとして、肩井や肩外兪・手三里等も加えておくと回復が早まると思います。

最終的に違和感がなくなるまで施術を行うと、予後の回復も高く、関節可動域の制限もなく再発のリスクも低くなるでしょう。

2011年5月21日 (土)

五十肩(5日目)

昨日の吸い玉療法後のおかげでしょうか、後ろ手に肩甲骨を触る動作にも余裕が現れすこぶる調子がいいです。

これなら完治でOKかな?と思える状態です。

しかし、のど元過ぎるとなんとやら・・・

少しでも調子がいいと院内のユカ磨きなど、また腕・肩を酷使してしまうのですが・・・

今までは、肩に関してはそれほど不安材料もなく生活していましたが、

一度激しく強い痛みを感じると、その痛みの信号は強く脳に刻まれ、二度と味わいたくないとの思いで、からだにもいたわりの心を持ちますね。

腰痛で充分懲りているはずなのに・・・

これにて、五十肩の施術は一度終了と致します。

これからは、ストレッチやマッサージで肩周りの筋肉を固くしないように心がけていきます。

また、痛みが出た場合はレポート致します。

2011年5月20日 (金)

釘を踏んだ際の応急処置に

肩が張って辛いと来院された患者さん。

施術しながらお話を伺っていると

今日、家で釘を踏んでしまったそうです。

伺えばついさっきの出来ごとで、大したことないと消毒もせず近くなので当院まで歩いてきたそうです。

歩行動作に異常は見られなかったので、伺うまで気付かなかったのですが、足を地面に着くと少し熱いような痛みが出るようです。

その感覚、私も経験がある痛みです。

とりあえずの処置として明らかに釘が刺さった場所が特定できたので、ピンポイントで焼き切りのもぐさ透熱灸を行いました。5_003

熱で白血球を集め、少しでもバイ菌や細菌をやっつけてもらうためです。

施術後は足を地面についても痛くないと喜ばれました。5_002

昔、大工さんに聞いた話では「現場ではしょっちゅうあるよ」

小さい釘ならげんのうで叩いて、そのあと火であぶるそうです。

忙しく病院に行く暇がない時は、この方法でたいてい治るそうです。

職人さん的なかなりの荒療治です。

が、しかしこちらの方法や、今日行った対処法はあくまでも応急処置程度の対策なので、

汚れや錆のひどい釘を踏んでしまった場合や、

踏んでから痛みがどんどん強くなっていく場合

熱感や腫れがひどくなっていく様な場合は速やかにお医者さんに処置をしてもらって下さい。

細菌が全身を巡ってしまってからでは大変なことになりますから。

五十肩(4日目)吸い玉療法

今日で4日目の報告になりますが、起き立てに感じていた痛みはもう感じなくなりました。

じっとしている時のズキズキや重だるさも感じません。

すでに痛めた腕で重たいものも運びますし、外転時の痛みも現れません。今では腕を使うのも不安から安心に変わっています。

しいて言えば後ろ手にして右の肩甲骨を触る動きです。

この動きが五十肩の一般的な運動制限となり、患者さんを悩ませます。私も痛める前、触れた高さまで素早く すっ と伸びません。

この動きだけはまだ恐る恐るです・・・

患者の皆さんも、「これでよし」と思えるまで、回復に掲げる目標もそれぞれ違われると思います。

たとえば、じっとしていても痛かった痛みが落ち着いてるんで、動かすと痛いけどまぁ、よしとする方。

どう動かしても痛みが完全になくなるまでしっかりと治したい方。

私の場合、完全に後者のタイプです。

治療家の自己体験を報告するという事で貪欲に痛みが消え去るまで治療を継続したいと思います。

大分、深層の痛みも消失しましたので、55_006

今日は「「吸い玉療法」」を行い、

過緊張をおこし凝り固まっている、肩周り表層の筋にアプローチしてみたいと思います。55_010

55_009痛みの強く感じるツボ周辺はやはり色も強く出ます。

不思議と、調子のいい右肩部位は色が全く残りません。

吸い玉療法を行うことにより、疲労により低下した肩関節周囲の新陳代謝が上がり、こわばった筋肉もいち早く緩和することを狙います。

2011年5月19日 (木)

五十肩(3日目)

朝の目覚め時、昨日より痛みは少ない。

外転痛も大分少ない。

イケるかな?5_007

と思えるほどの回復に嬉しくなる。

この時点で動きと痛みの確認。

万歳はOK 

外転もまず動かせる 

今度は逆に肩を外転から体幹に御戻す内転させる動きで肩の前に違和感を感じる。5_006

痛みの位置は裏から前へ、動きは外から内へ動かす際に変化。

となると治療ポイントも変わってくる。

今日は肩関節前面、雲門・中府をポイントに施術してみる。

本日も鍼+パルス 

昨日までのポイントには灸も添え、固くなっている三角筋および関節の腱盤をほぐす目的で行う。                   

術後はまた、すこぶるいい感じ。 5_003_3

またこれで痛みも消えるのでは?

と思われるほど軽くなり肩の動きも広がる。

安静にしておやすみなさい。

明日の朝はどうでしょうね?Nec_0187

三日目の経過報告でした。

2011年5月18日 (水)

「いぼる」とは?

お灸好きの方がよくおっしゃられる言葉があります。

「いぼる」

最初に会話の中で聞いた時には

「・・・」 2

「???」

なにか聞き間違いかな?

で、さりげなくスルー(ごめんなさい)

しかしまた何日後にまた耳にすることが。

確かに「いぼる」と言っていたなぁ

まさか私も知らない業界用語???

意を決して、「いぼる」とはどのような意味ですか?

聞くと、どうやら透熱灸(肌に直接もぐさを置く灸法で年配の方は良くこの療法を好まれます)後の水泡になった状態の事を言うようです。

だいたい70代から後半の方々

施灸中お肌に昔受けた透熱灸の跡が残る

このような方たちが良く使われています。

たぶん、この辺だけの言葉だと思うのですが、この辺以外にも使われる地域の方、もしくは正しい意味をご存知の方いらっしゃいましたら教えて下さい。^^

私たち世代にも浸透させていきます。

エコポイントの次は・・・

予防医療推進で医療費削減へ、「医療ポイント」制度の提言会

一般社団法人全国予防医学推進協議会(東京都千代田区)が提唱している「医療ポイント」制度は、自治体の無料検診を受けた人などにポイントを還元し、貯めたポイントでサプリントや健康機器の購入、健康関連施設の利用が可能になる制度。

同協議会では、無料検診の受診を促し、健康意識を向上させることで国の医療費削減に貢献するとともに、医師の過重労働の改善、医師不足の解消、健康機器やサプリメントなど健康産業の振興にも寄与できる制度として期待している。

超党派による議員立法も視野に入れており、今月31日に開催する同制度の普及啓蒙や法制化に向けた提言会「医療ポイント『これで日本を立て直す!!』」には自民党、民主党、公明党、社民党、国民新党などから議員らも参加する.

エコポイントならぬ医療ポイント

「未病治」 未病を治す 病の芽は花開く前に摘みましょう

すなわち東洋医学の根本的理論であります、「予防医学」発展のはずみになる制度になるといいですね。

2011年5月17日 (火)

五十肩(2日目)

幸い、五十肩によくあらわれる夜中の痛み(夜間痛・痛みで不眠になる場合も)もなく熟睡。

朝の起き始め、やはり肩の外転時痛がある (腕を水平に動かす動作)

肩髎付近を押すと痛みで飛び上がりそうだ。

確実に昨日より肩髎の痛みは強い。

なんとか仕事に差し支えないが、気持ちを奮い立たせる。

仕事も無事終わり、肩の痛みに集中してみる。

肩髎・雲門・肩井に鍼パルス、60ヘルツで15分。

少し強めで肩が動くくらいで行う。

自分でも驚くくらい痛みが落ち着いている。

しかし痛めてまだ2日目。これは一過性のいわば鍼麻酔。

じわじわ痛み戻るだろうと思いつつ腕を安静にする。

2011年5月16日 (月)

高血圧の原因遺伝子特定

心筋梗塞の要因となり、日本人の多くが悩む高血圧の体質を決める遺伝子を発見したと、国立国際医療研究センターが発表した。

 同センターによると、30歳以上の日本人の4割が高血圧と推定されており、遺伝体質ごとの健康指導や治療法の開発が期待される。
 研究は米国や中国などの国際共同チームが実施。5万人以上の東アジア人の全遺伝情報を統計学的に解析し、血圧の体質を決める13種類の遺伝子を特定した。
 

このうち1種類は、酒に強いか弱いかを決める遺伝子で、飲酒後に生じる悪酔いの原因物質アセトアルデヒドを分解する酵素を作る「ALDH2」だった。
 ALDH2が活性を示す「左党」タイプの人は不活性型と比べて、血圧が上昇する傾向を示した。心筋梗塞のリスクが高いようにみえるが、活性型の人は悪玉コレステロールの低下と善玉コレステロールの増加傾向も示し、総合的にはリスク低減効果の方が大きいという。
 ただ、高血圧体質には他の遺伝子も関わる上、生活習慣も大きな要因となる。同センターはALDH2のリスク低減効果について、「飲酒が適量ならばの話」としている。 

当院にも血圧が高めで肩が凝りやすくなられる方は多くおられます。

今日の二ユースは、一般的に

生活習慣(タバコや飲酒・ストレス・肥満)や

血管の状態(動脈硬化)

以外の原因で血圧が高めの方(本態性高血圧の方)には朗報ではないでしょうか。

高めの血圧が長く続くと心筋にも負担がかかり動悸や息切れの原因にもつながります。心臓の筋肉も疲弊します。

ベストな血圧で毎日を過ごしたいものです。

2011年5月13日 (金)

五十肩(1日目)

ズキーンという痛みが左肩を襲い、30秒ほど肩を押さえ痛みが引くのを待ちました。

「やってしまったと・・・」の思いで、少しずつ肩の動きをチェック。

バンザイも、背中に腕も回せる。

なんとかなるかな?いやいや、炎症なら症状はこれからだ。

まずは安静にしアイシングでクールダウン。

炎症を疑いマッサージと鍼灸、今日はお預けです。

五十肩

正式には肩関節周囲炎。Kata2Kata

簡単に言いますと肩の周りに強い痛みが現れる症状です。

50代に良く発症する方が多いため五十肩なる症名がついたとも言われますが、

私も、見事に痛めてしまいました。

一応まだ30代です・・・。

(右上は鍼+低周波で施術中の図です。)

自分も痛めてみて、今回考えられる事は、度重なる筋肉への負荷(単純ですがスポーツやトレーニングで、またはお仕事で繰り返し同じ動作が続き肩周りに疲労を覚える方など)により肩の関節の周りにある筋付着部や腱板・軟骨等がキズ付いて炎症を起こしたのでは。

ズキーンと一瞬痛めた肩を押さえるほどの痛みでした。

五十肩は決して年齢に関わらず罹患してしまいます。

ただ、お若いうちは腱板や軟骨等の軟部組織の質が良いため回復力も高い。つまり疲労より回復が勝るということですね。

年齢とともに軟部組織のクオリティーが失われ、固くなってしまった軟部組織や筋肉が関節の動きを悪くし、窮屈な中で肩は動かされる。

そこに炎症が生まれあわよくば痛みで肩が上がらない、かゆいのに背中をかけない、等の代表的な運動制限をきたします。

長い人生です。痛みを知らずに生活しましょう。

関節は動かせるうちから適度な運動・ストレッチorマッサージ等で可動域をキープしましょう。

後の経過を報告していきます。

どれくらいで回復出来るでしょうか?

2011年5月12日 (木)

また明るいニュースです。

難病筋ジストロフィー 薬物治療に道

産経新聞 5月11日(水)15時50分配信

 筋肉が衰える遺伝性の難病、デュシェンヌ型筋ジストロフィーの原因となる遺伝子異常を読み飛ばし、筋肉の修復を促す分子化合物を、京都大大学院医学研究科の萩原正敏教授と神戸学院大総合リハビリテーション学部の松尾雅文教授が共同研究で発見し、日本時間11日付の英科学誌「ネイチャーコミュニケーションズ」(電子版)に発表した。薬物治療につながる成果で、萩原教授は「数年以内に患者に投与できれば」と話している。

 同病の原因は、筋肉に必要なジストロフィン遺伝子の機能不全。アミノ酸の配列を決める「エクソン」と呼ばれる部分の突然変異で遺伝子の読み取りがうまくできなくなり、筋肉が次第に失われるとされる。萩原教授らは、神戸大病院で治療を受けている5歳の男児から細胞を採取。低分子化合物のリン酸化酵素阻害剤を注入したところ、ジストロフィンを生成させることに成功したという。
先日の神経再生のニュースに続き、また難病と闘われている方たちにとって最高に明るいニュースですね。
日本の最先端医療は素晴らしい。
明日は明るい!!

2011年5月10日 (火)

最近女性に人気らしいです・・・

日々のストレスに加え、季節の変わり目で、何かと体の不調を感じる時期を迎えた。植物を活用した、おきゅうやアロマセラピーなどを自宅で気軽に体調管理に役立ててもらおうとする動きが広がっている。年齢に伴う体調変化に気付き始める30~40代の女性から高い関心を集めている。

「体に良さそう」

 東京・銀座にある「せんねん灸(きゅう)」の「お灸ルーム」で、治療室のほかに毎週2回開催されているおきゅう教室。「ツボの周辺の皮膚に張りがなく、指がくぼみに落ちるように感じるところです」

 講師役の鍼灸(しんきゅう)師から説明を受けながら、参加者は指の腹を滑らせるようにしてツボを探す。心身に変調があるときはツボに反応が現れるという。約90分の教室でヨモギからおきゅうに使うモグサをつくり、それで温灸体験もできる。料金は2千円。参加した東京都江東区の主婦(43)は「最近、眠れないことが多い。おきゅうだと体に良さそうなので、家でやりたいと思います」と話す。

 お灸ルームの鍼灸師の今泉洋一さんは教室を開いた理由を「鍼灸師による治療と合わせると効果的だが、自宅で始めるにはきっかけが必要です」としたうえで、「セルフケアで自分の体を観察し、見直すきっかけになります」という。

同じ鍼灸師としまして、ひとりでも多くの方に鍼灸の良さを感じてもらえると嬉しいですね。

再生医療に明るいニュースです。

ハイブリッド人工神経が傷治す…マウス実験成功

読売新聞 5月10日(火)7時8分配信

ハイブリッド人工神経が傷治す…マウス実験成功
拡大写真
読売新聞
 様々な組織の細胞に変化できるiPS細胞(新型万能細胞)と、高分子化合物製のチューブとを組み合わせた「ハイブリッド(複合)型人工神経」で、マウスの脚の神経線維を再生させることに、大阪市立大の中村博亮教授と奈良県立医科大の筏(いかだ)義人教授らが成功した。

 けがや病気で傷ついた手足の神経の新たな治療法として期待される。

 手術用縫合糸の材料になる高分子化合物を加工、表面は頑丈で内側はスポンジ状の2層構造のチューブ(直径2ミリ)を作製。スポンジ層にマウスのiPS細胞から作った神経系細胞を染み込ませた。

 後ろ脚の神経が5ミリ欠損したマウスに、この人工神経を移植したところ、3か月後には生活にほとんど影響がないまでに歩行能力が改善した。スポンジ層に神経系細胞を染み込ませなかった場合は回復しにくく、何も移植しないと脚がまひしたままだった。
諦めていた神経麻痺や神経障害に悩まされている方にはとっても明るいニュースではないでしょうか?
この技術、医療が一日でも早く、臨床に応用できる日が来る事を願いますね。
希望ある明るいニュースでした。

2011年5月 6日 (金)

押し花時計

市販の物を購入したのですが、どこか物足りなく、少々手を加え

押し花の時計にしてみました。

院内のどこかに飾っております。

お越しの際には見つけてみTokeiて下さい。

院内を飾る花々をご紹介します。

Hana_2 Hana2 Hana3 本日のお花は待合に飾っております。

院内には色々な季節のお花や観葉植物を置き

文字通り空間に華を添えてくれてます。

日頃からお忙しい方々ばかりです、花を眺める時間も

大切にして、ほんの息抜きになればと・・・

ご来院の際にはお楽しみいただければと思います。

患者様のお言葉集2

「ため息が深呼吸に変わりました」

本日の患者様のお言葉です。

患者様、たび重なるハードワークで左右の肩甲骨間が凝りすぎて知らず知らずのうちに呼吸が浅くなっておられました。

「最近気がつくと出るのがため息ばかりで・・・」

この言葉がおからだの状態を表しています。

停滞ぎみの気の巡りを良くするため、足元をホットパックで温めながら、呼吸時に働く僧帽筋をじっくり丁寧にもみほぐし終わった時に頂いたお言葉です。

施術後に、大きく息を吸えるようになったと喜んでもらえました。

肩が凝り呼吸が浅くなると姿勢も前傾し、結果肺が圧迫をうけ酸素の取り込む量が少なくなりがちです。

すると、筋肉へ酸素がスムーズに行き渡らなくなりますます筋肉が硬くなってしまいます。

その為にも、日頃から胸を張って生活するのは大切なことですね。

姿勢のきれいな方は、元気も満ち溢れます。

2011年5月 3日 (火)

患者様からのお言葉集

「源だねそこは」

慢性的な肩こりにお悩みでお越しいただいた患者様の一言。

「肩井」

肩こりと言えば誰でも押されると喜ばれる代表的なツボ。

しかしそのツボ位置も体型や筋肉量、日常の姿勢などなど、すべての人が教科書通りとはいきません。

今回も、患者様にピッタリのツボを探しあてた際に頂いたお言葉です。

「押されると元気が湧いてくるよ」

患者様、まだまだゴルフも週2回ペースでラウンドされる現役の77歳。

更なる好スコアでラウンド出来そうだと喜んでいただきました。

あなたの元気スイッチ見つけます。利楽です。

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »