« 放射能調査、伊豆はすべて安全と発表 | トップページ | 貧血の予防に »

2011年7月14日 (木)

独自に放射線量を測定

熱海市では12日、日内の保育園、公園、海水浴場など15カ所で放射線量の測定を始めたそうです。12月まで月2回、各所で測定予定。結果はこちらで発表していくそうです。

http://www.city.atami.shizuoka.jp/www/toppage/0000000000000/APM03000.html

国が頼りにならない今、安心安全は自治体や、町内会など、もう自分たちの手で守るしかありませんね。

福島第一原発から遠く離れた場所での放射線検出が相次いでます。

原発から半径○○キロメートル離れているから・・・といった数字だけの安心ではもはや安全が語れないことがすでに証明されています。

「待った」がきかないのが放射線の厄介なところです。

こういった働きが、どんどん国内でも増えてほしいと思います。

« 放射能調査、伊豆はすべて安全と発表 | トップページ | 貧血の予防に »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503573/52200401

この記事へのトラックバック一覧です: 独自に放射線量を測定:

« 放射能調査、伊豆はすべて安全と発表 | トップページ | 貧血の予防に »