« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月27日 (水)

<妊娠糖尿病>20歳「痩せすぎ」は注意…筑波大分析


毎日新聞 6月27日(水)11時17分配信
 20歳のときに痩せている女性が妊娠すると、妊娠糖尿病になる危険性が高まることが、筑波大水戸地域医療教育センターの谷内洋子博士研究員らの分析で明らかになった。欧米の研究で肥満が妊娠糖尿病を起こしやすいことは知られていたが、痩せていることとの関連が確認されたのは初めて。英糖尿病学会誌電子版に発表した。

 ◇インスリン分泌量、十分に増えず

 妊娠をきっかけにインスリンの働きが落ち、インスリン分泌量が十分に増えずに血糖値が高くなる状態を妊娠糖尿病という。妊娠糖尿病になると、胎児が大きくなりすぎたり、早産や妊娠高血圧症候群を起こす恐れがある。

 研究チームは08~10年に、糖尿病になったことがない妊娠初期の女性624人を追跡調査した。その結果、妊娠中期までに28人が妊娠糖尿病を発症した。女性たちの20歳時点の体重を聞き、分析した結果、BMI(体格指数)が18未満の「痩せている」に該当する体重だった女性は、BMIが18以上で肥満でもない女性と比べ、妊娠糖尿病を発症する可能性が4.85倍も高かった。

 痩せている女性は、青年期に必要な栄養の不足や筋肉量が少ないことが血糖値を高めている可能性があるという。チームの曽根博仁・筑波大教授(内科)は「30代ぐらいまで痩せすぎの女性が多いのが日本の特徴。痩せていることが美しいとの風潮や意識を見直す必要がある」と話している。【永山悦子】

2012年6月21日 (木)

利楽のお花


undefined

undefined

undefined

2012年6月19日 (火)

鍼灸施術は痛くない

undefined

undefined
鍼灸施術に革命が・・・
鍼灸業界を牽引する大手鍼灸メーカーから画期的な商品が誕生。

無痛鍼の開発により、さらなるストレスフリーを実現。

鍼=痛い

の概念を覆す素晴らしい鍼


これにより我々にとっても悩みだった刺入時痛が限りなく無痛に。

「一度、鍼治療受けてみたいけど、痛いから・・・」

と敬遠されていた方は是非、東洋医学の神秘をお試しください。

利楽の安心・安全宣言

undefined
これからも無痛鍼・院内衛生を徹底的に管理し、患者様がより過ごしやすい空間つくりを目指します。

駄菓子屋けんちゃん

undefined

undefined

undefined

undefined

昭和な時間が流れる駄菓子屋けんちゃん。

今も昔も変わらない子供たちの笑顔に癒やされます。

癒やしのひとコマ

利楽 今日のお花。
院内にそっと添えられた可憐なお花です。
undefined

静岡の女性が健康寿命1位に

undefined
我らが静岡県に嬉しいニュース。
静岡で暮らす女性の健康寿命が一位に。
やはり風土とお茶、これが健康にいいのでしょうか。

末長く健康で生き生きした日々をおくりたいものですね。

健康寿命とは・・・日常的に介護を必要としないで、自立した生活が出来る生存期間の事。

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »