« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月25日 (木)

伊東で歌謡イベントのお知らせです。

Nec_0268_2

会場 ひぐらし会館

日時 11月2日(金曜日)

時間 昼・夜二部制

    昼は1:30分開演

    夜は6:00分開演

チケット 一枚2000円

今年、芸能生活10周年を記念し、七瀬と歌を愛する仲間たちが織りなす、歌謡イベント。

日頃の感謝を歌に想いを込め熱唱致します。

司会はもちろん、伊豆見健。軽快なトークと歌引きでショーを盛り上げます。

チケットのお問い合わせは

090-4115-4147

                                        伊豆見まで

伊豆見さん談・・・

世代を越え歌を通じ、伊東を盛り上がるイベントに成ればうれしく思います。

皆様のご参加をお待ちしております。

花壇を作ってみました。 弐の巻 完成編

Nec_00101_2着工から何日かかったでしょうか(苦笑)

何とか完成。やはり水平取りと、このレンガを使ったアーチラインを作るのが大変でした。

まぁ、完成度は置いといて、満足できる仕上がりになりました。

さぁ、何を育てましょうか。

少しでも緑がある店先を演出出来たらいいですね。

2012年10月24日 (水)

利楽よりお知らせです。看板が一時取り外されます。

20120515_005952


長らく掲げてきたこちらの看板が一時取り外しです。

アピタさん、天城ゲート(ケンタッキーさん側)からも見え、始めてお越しになる患者さんには、利楽への道しるべになってきましたが、この度お世話になっておりますこちらの建物が解体移動との事で一時取り外しです。

道しるべが無くなり、皆様にはご迷惑をおかけしますが、建物の再建築が終わり次第、また改めて掲げさせて頂きますので、皆様宜しくお願い致します。

ダイエットを上手に成功する為に。。。

◆1 ダイエット中は、まずカロリーを気にして食事を選ぶ
⇒カロリーだけを意識して、こんにゃく、寒天、生野菜…と、低カロリー食材ばかりを食べることが良いと思っているあなたは要注意!

 カロリーだけではなく、実はバランスが大事! バランス良く食べることがキレイにやせる第一歩です。低カロリー食材ばかりでは、逆に満足感を得られず、結局ドカ食いしてしまうことにも。バランス良く食べることで、食べても太りにくい体質に変わります。

◆2 運動や入浴で汗をかいたあと、体重計に乗って減っていると、「1kg減った!!」と喜んでしまう
⇒汗をかいて、「やせた―!!」と喜んでいるあなたは要注意!

 実は、カロリー消費はしているものの、減っているのはほぼ水分。脂肪をきちんと燃焼するためには1kgあたり7200kcalの消費が必要。7200kcalというとすごい数字ですが、毎日の積み重ねでチリも積もれば山となりますので、脂肪をきちんと燃やすことがダイエットの近道です。

◆3 お肌のために良くないと思いつつ、ついつい、いつも夜更かししがち
⇒「起きていてカロリー消費することがダイエットには必要」と考えているあなたは要注意!

 睡眠不足になると、グレリンというホルモンが増えることにより食欲が増進してしまい、ダイエットを妨げることに。逆にしっかり睡眠をとることで、睡眠中に分泌される成長ホルモンやコルチゾールなどのホルモンの影響により、脂肪を燃焼しやすくなります。

◆4 おやつは至福の時間♪ やっぱり、おやつに甘いものを食べるのが幸せ!
⇒空腹後のおやつに甘いもの♪が習慣になっているあなたは要注意!

 空腹時に甘いものをいきなり食べると、血糖値が急上昇してしまいます。血糖値が急上昇すると、インスリンというホルモンの働きにより、脂肪をため込みやすく、太りやすくなるので要注意。甘いものを食べるタイミングや空腹時のおやつの食べ方を考え直してみましょう。

◆5 食事のひと口目は、だいたい大好物のごはんもの(炭水化物)から食べる
⇒“空腹後のひと口目”を意識しないあなたは要注意!

 炭水化物をはじめに食べると、血糖値が急激に上昇しがち。まずはおかずや具材の野菜、たんぱく質がメインの食品から食べることで、血糖値の上昇がゆるやかになって太りにくくなるほか、自然と最後に摂る炭水化物の量も抑えられる結果に。

◆6 ヘルシー志向なので、野菜はいつも付け合わせのサラダや漬物などで意識して摂っている
⇒野菜を「摂っているつもり」のあなたは要注意!

 「野菜を摂っています!」と豪語している人も、実際に見てみると「それでは足りない!」というケースも多いのが現状。1日の目標摂取量350gは、漬物や付け合わせの野菜だけでは全然足りません。「食べているつもり」ではなく、量をあらためて見直してみましょう。

◆7 食べたいものを我慢しなきゃ!と思いつつ、我慢しきれず、逆にドカ食いしてしまい、後悔することがある
⇒ダイエットに我慢はつきもの!ダイエットはつらいもの!と思っているあなたは要注意!

 我慢、我慢!と思って、我慢しすぎて、逆に食欲がわいてリバウンド。ずっと食べてはいけないと思う気持ちを持ち続けて頑張ることは、意外とつらく、続かないもの。逆にはじめのハードルを下げて、自分にストレスがかからない目標設定をすることで、結果的に大きな効果につながることに。

◆8 仕事が忙しく、ついつい、コンビニか、手軽にパスタ、菓子パン、丼物…etcでランチ
⇒気づけば単品メニューで、炭水化物の“同族食い”オンパレードのあなたは要注意!

 忙しい毎日、ついつい手っ取り早く単品メニューや炭水化物中心に。そんな時こそ「意識しないと麺類、ごはん、パンなどの炭水化物に偏りがち」であることを認識して、不足しがちな「野菜、たんぱく質食品」を中心に選ぶことを意識すると、バランスが整いやすくなります。まずは、足を運ぶ“お店選び”から変えてみることも一案です。

続けられて効果の出るダイエット、3つのポイント

 チェックは、いかがでしたか。

 ダイエットとは、つらいもの。そう思っている方も多いと思います。でも、「ダメダメ」だらけのダイエットは当然ながら長続きしませんし、場合によってはリバウンドすることも。私自身、りんごダイエットに始まり、あらゆるダイエットを試す→挫折…の連続だったので、極端な我慢や無理を皆さんには強いたくはないのです。

 そこで考えたのが「食べちゃダメなものはない! ダイエット」。これは簡単に言うと焼き肉や揚げ物、ケーキなど皆さんが好きなものを食べながら、一緒に「リセットフード」も摂取することで、脂肪や糖質など体の脂肪になりやすいものを吸収しにくくし、さらに体外に排出しやすくするダイエット方法です。基本的にするのはこの3つだけ。

<1>食事の際の効果的な食べ合わせで、その日のうちにリセット

<2>食べ過ぎた、翌日以降の早めリセット

<3>すでに身についた脂肪を、じっくりリセット この3つを習慣化すれば「食べたいものを食べる」→「身につく前にリセットする」の繰り返しで自然と太らない体を作ることができるのです。

 体がちょうどよく満足できる「食べたいもの」と余分なものを吸収しにくくし、体の外に出してくれる「リセットフード」を一緒に食べることで、心も体も満たされた食生活を営み、効果的にダイエットを実践していきましょう!

震災後のストレスが子育てに悪影響

東日本大震災:「子ども煩わしい」7割 母親対象に影響調査

 ◇「甘え増えた」3~4割 ストレスで親に余裕なく

 東日本大震災後、乳幼児を持つ母親で「子どもが煩わしくてイライラしてしまうこと」が「よくある」「時々ある」と答えた人は7割に達することが、ベネッセ次世代育成研究所のインターネット調査で分かった。同社が昨年行った郵送調査では、同じ回答は54%で、震災は子育てにも大きなストレスを与えているようだ。【田村佳子】

 「子どもが煩わしい」と答えたのは、首都圏の母親で71%。首都圏・東北以外の母親でも70%と変わらず、直接震災を経験したかどうかを問わずイライラを感じている。同じ質問は4回目で、「煩わしい」が70%を超えたのは初めてだ。

 子どもの言動の変化について首都圏の母親に尋ねると、震災後2週間に母親に甘えることが増えたのは0~2歳児の32%、3~5歳児の41%。震災2カ月後でも0~2歳児の31%、3~5歳児の26%は甘えが続いていた。年齢の高い子の方が震災直後の影響は大きく、年齢の低い子は回復に時間がかかっている。

 お茶の水女子大の菅原ますみ教授(発達心理学)は「親子とも大きなストレスを受けていて、小さな子どもたちに気になる行動が出ていることも明らかになった」と関連を指摘。「母親に余裕がなくなり、子育てに対する否定的な感情が増大したり、子どもたちにいら立ちが向けられたりすることも多くなったと予想される」と分析する。

 「子どもが将来うまく育っていくかどうか心配」と感じる母親は70%。震災1年前の調査では60%だった。また、放射能の健康影響を「とても心配」「やや心配」と感じる人は首都圏で92%に達した。放射能が将来に影を落としていることがうかがえる。逆に、放射能の影響を楽観する人に限ると「将来うまく育つか心配」な人は58%と震災前とあまり変わりなかった。

 調査は5月、ネット調査会社を通じて行われ、0~5歳児を持つ首都圏の母親1548人と、北海道と愛知、大阪、兵庫、福岡の各府県の母親計1548人が回答。同社は95年から5年に1度、子育てなどに関する意識調査を続けており、今年は震災の影響を調べるため昨年に続き実施した。

2012年10月20日 (土)

お灸 贈り物

お灸の宅急便? セネファさんより注文していたお灸が届きました。 今回のテーマはお洒落なお灸。どれも院内販売用です。興味があるお灸女子、もちろん男性だって、寒くなるこれからの季節にオススメです。血液循環を促し、 平常体温を上げて風邪をひきにくい身体を作りましょう!! また毎時期のお歳暮に、一風変わった物をお探しの方、お灸の詰め合わせ等喜ばれるかもしれませんね。 もし時間が空いて入れば私のお灸LOVEについて、トークも炸裂しちゃいますよ(*´▽`*) 販売のみでも、もちろんOKです。お気軽にお越し下さい。Nec_0250_1

2012年10月18日 (木)

DIY ベランダ防水(FRP)トップコート塗り替えにチャレンジ。

 

Nec_0206前回塗装から7年くらい。大分汚れてしまいました。ところどころトップコートにもひび割れが。。。

Nec_0210

高圧洗浄で汚れや旧塗膜を一掃。

その後、シンナーで丁寧に拭き、脱脂。

これで、塗料が喰いついてくれる事を期待。

Nec_0208

今回は、迷いに迷いましたが、ホームセンターにてこちらのシリーズをチョイス。

専用のシーラー。

Nec_0209

こちらが、トップコート。

塗料ですね。

色はグレーと緑の二色のみなのが残念。

これって防水系の定番ですね。

今回は屋根とおそろいの緑をチョイス。

Nec_0215

そして完成の図。

塗料も水で希釈が出来、塗りやすく無事に完成。

ビリヤードの台か、はたまたゴルフ場のグリーンのような完成図。塗料に骨材が入っているので、濡れた状態でもグリップがよく安心して歩けます。
我ながら自己満足の結果です。

DIYにオススメの塗料です。

DIY 屋根の塗り替えにチャレンジ

Nec_0146

Nec_0159高圧洗浄で、古い塗膜と汚れを除去。

Nec_0205

黒から利楽のイメージカラーであります緑に塗り替え。

Nec_02001_2

鳥さんも遊びに来ました。(笑)

Nec_0201_2

雨漏りの原因にならないよう、塗装後にスレートを一枚一枚隙間を作る、この作業が一番難儀しました。

Nec_0176

遠くから見るとこんな感じに。

大分イメージが変わりました。

素人塗りですが、この先10年は保ってほしいです。

花壇を作ってみました 壱の巻

Dvc00088_4
何もないところから

Dvc00130まずはアーチラインのイメージ

Dvc00027

モルタルを練り、イメージしたアーチにブロックを固定していきます。

はたして上手に出来るのでしょうか?

アーチが心配です。。。

続きはまた後ほどアップ致します。

2012年10月15日 (月)

屋根の塗り替え

古くなったお店の屋根を利楽のイメージカラー、グリーンにイメージチェンジしました。


2012年10月14日 (日)

お灸女子 お洒落なお灸

最近増えてNec_0195るお灸女子。そんな女性たちにお洒落なタイプのお灸は如何でしょう?こちら、モグサの香りにひと工夫がされており、点火した煙にアロマの香りが漂います。お灸の温熱効果&香りを楽しむことによって、リラックス効果がより高まります。お灸には身体を深部から温める効果があり、冷え性、生理痛等でお悩みの女性の強い味方に。自然治癒力が高まり内面から美しくなると、ハツラツとした気が身体を守り、自然に女性としての魅力もアップするものです!!素敵な女性を目指すあなたに オススメです。

2012年10月11日 (木)

RSウイルス患者急増 乳児の感染に注意…命の危険も

産経新聞 10月11日(木)12時5分配信

RSウイルス患者急増 乳児の感染に注意…命の危険も
拡大写真
RSウイルス感染症の予防(写真:産経新聞)

 乳幼児を中心に、例年12月頃の冬場をピークに流行するRSウイルス感染症の患者が今年は早くも急増している。2歳までに、ほぼ全ての乳幼児が感染するとされる呼吸器感染症だ。しかし、6カ月未満の乳児や基礎疾患を持った子供が感染すると、肺炎や気管支炎など重症化することもある。乳幼児のいる家庭では予防対策をしっかり行うことが大切だ。(平沢裕子)

【グラフで見る】 冬の病が早くも猛威 マイコプラズマ肺炎、RSウイルスが流行

 ◆命の危険も

 RSウイルスは、毎年冬に流行する「風邪」の原因となる一般的なウイルスの一つ。多くの場合、感染から4、5日後に38~39度程度の発熱、鼻水、せきなど通常の風邪の症状が出て、1~2週間で治る。

 しかし、生後6カ月未満の乳児や早産児、慢性肺疾患や先天性心疾患などの基礎疾患を持っている乳幼児では、肺炎や気管支炎などの呼吸器感染症や無呼吸を引き起こすなど重症化しやすく、入院が必要になることも多い。重症化すると、将来的にぜんそくや喘鳴(ぜんめい)(呼吸がヒューヒューすること)の症状が出る可能性が高まるといわれている。

 予防のためのワクチンはなく、感染後の効果的な治療薬もないため、感染したときは対症療法しかない。このため、感染しないよう予防対策をしっかり行うことが大切だ。

 埼玉医科大学総合医療センター・総合周産母子センター新生児科の側島(そばじま)久典教授は「特に、出生後すぐの乳児のRSウイルス感染は生命に危険が及ぶこともある。ハイリスクの子供たちを早期罹患(りかん)から守ることが重要。しかし、乳幼児を持つ保護者の認知度が低く、予防対策への意識も低いのが現状だ」と指摘する。

 0歳から小学校入学前までの幼児が入所する保育施設では、年長の子供の間で流行することで6カ月未満の乳児が感染してしまう危険が高い。「熱が下がった後も、鼻水やせきなどが出ている間はウイルスが排出されている。年長の子供で鼻風邪やせきだけだと保育施設に預けたいと思う保護者は多いが、乳児への感染を防ぐため、症状が出ている間は預け入れを控えた方がいい」と側島教授。

 ◆こまめに消毒を

 予防は、手洗い、うがいが基本。RSウイルスは感染力が強く、ドアノブや手すりなどに付着してから4~7時間、感染力を持つ。外出後や調理・食事の前、鼻をかんだ後はよく手を洗い、乳幼児が触るものはアルコール綿でこまめに消毒する。風邪をひいている家族はマスクを着用し、唾液や鼻水が部屋中に飛び散らないように気をつけることが大切だ。

 日本保育園保健協議会の遠藤郁夫会長は「3歳未満の子供は何でもなめるし、床をはいずり回って遊ぶ。保育施設では衛生環境に気を配っているが、保護者の理解がないと予防対策は難しい。6カ月未満の乳児がRSウイルスに初感染すると重症化することが多いことを保護者も理解し、感染が広がらないよう協力してほしい」と話している。

 ■乳幼児保護者の6割がどんな病気か分からず

 側島教授と製薬会社のアボットジャパン(東京都港区)が6月、2歳未満の乳幼児を保育所に預けている保護者約1000人を対象にRSウイルス感染症についての調査をしたところ、6割がどんな病気か知らず、2割は名前も聞いたことがないと回答した。

 この保護者たちに「予防ワクチンがない」「効果的な治療薬がない」「6カ月未満では重症化しやすい」などの情報を提供。子供の体調が悪いときに保育所に預けるかどうかの考えを、情報提供の前後で比較した。

 その結果、「症状があるときは預けない」と答えた保護者の割合は、鼻風邪では8%から15%へ、せきでは12%から24%へと、感染が疑われる症状が見られたときには子供を預けるのを控えると回答した保護者が増加。感染拡大予防には保護者の正しい理解が必要なことをうかがわせた。

2012年10月 6日 (土)

利楽 Facebook

まだはじめてから3カ月余りではありますが、今日は、face bookにて知り合えた皆さんから多くのHappy Birthdayをいただき感動の一日に。。。
更新は、こちらと共に気まぐれですが、face bookの持つ力をお借りし、
まだ知らない皆さんに鍼灸・マッサージの素晴らしさをお届け出来たら嬉しく思います。
今後とも、医の道を邁進してまいります。患者様の笑顔と共に治療家として、一人間として成長していけたらと思います。
これからも利楽を宜しくお願い致します。
          ↑  ↑  ↑
利楽のface bookです。健康にまつわるお話、ご相談も出来ればと思っております。よろしければ遊びに来て下さい。Nec_0117

2012年10月 4日 (木)

人生最期の迎え方

延命治療・音楽…最期の迎え方、患者が選択 初の導入へ

朝日新聞デジタル 10月3日(水)18時44分配信

 終末期に人工呼吸器や胃ろうなどの延命治療を希望するかどうか。高齢者医療の先端治療研究施設、国立長寿医療研究センター(愛知県大府市)は近く、患者が家族、医療関係者と話し合って最期の迎え方を決め、それに沿った治療内容やケアを行う仕組みを導入する。これまで「無駄な延命」を希望しない意思を事前に示す取り組みはあったが、対話を通じて治療内容や最期の迎え方まで決める取り組みは初めて。

 年齢や病状の重さにかかわらず、全ての入院・通院患者の希望者を対象とする。計画によると、まず患者は、家族を交え、研修を受けた看護師らと面接し、治療の内容や予測される効果などの説明を受ける。その上で、最期の治療方針などを決め、電子カルテなどに記録する。

 延命治療については、心肺蘇生法や人工呼吸器、胃ろうなどの人工栄養などを、希望するかどうか三つの選択肢から選んでもらう。本人が判断できなくなった時、決定をゆだねる家族などの代理人を決めておくこともできる。

介護施設を経営される方にお話を伺った事があります。

入居されている、身寄りのない方についての判断は誰がするのか?

痴呆症の方は尚更ご自身の意思で判断が出来ないと・・・。

難しい問題ではありますが、人生の終末は人それぞれのドラマ(最期)があると思います。

生を考える。人生究極のテーマですね。このような導入でより良い選択の幅が広がっていく事を願います。

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »