« 膝・腰の痛みに。ご年配の方にも 耳つぼ痩身 | トップページ | 冬こそ脱水に要注意です。 »

2012年11月27日 (火)

子供の捻挫痛が消えない場合に

Nec_0624_3

前脛骨筋に沿って施灸。
こどもにはせんねん灸タイプの優しい刺激(火傷しない熱量です)で行います。
Nec_062511_4

硬くなっている、腱・靭帯をマッサージによりしっかりリリースし、最後はキネシオテープでサポートし終了です。
子供の場合、まだ痛みがあっても気にせず走り回る為、完全に痛みが消失出来ず、また痛みが再発してしまう事が多いです。
そのような状態を繰り返し、長く生活していると靭帯が伸びてしまったり、パワーバランスが乱れ、二次的痛みの出現にも。
特にスポーツに打ち込んでいる子供達には、将来のパフォーマンス低下に陥る事も。
大人とは違い、痛みの重要性を知らない子供は親や、周りの大人たちの注意が必要です。

« 膝・腰の痛みに。ご年配の方にも 耳つぼ痩身 | トップページ | 冬こそ脱水に要注意です。 »

スポーツ障害」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 子供の捻挫痛が消えない場合に:

« 膝・腰の痛みに。ご年配の方にも 耳つぼ痩身 | トップページ | 冬こそ脱水に要注意です。 »