« 利楽の新しい名刺が出来ました。 | トップページ | 生活習慣病の薬 初の市販薬に »

2012年12月14日 (金)

ピロリ菌から胃がん発症の仕組み解明

産経新聞 12月14日(金)7時55分配信

 胃がんの原因の一つとされるピロリ菌は、がんのもとになる性質を持つ「がん幹細胞」に働き掛けて胃がんを発症させることを、慶応大医学部の鈴木秀和准教授らの研究チームが突き止めた。

ピロリ菌による胃がん発症の仕組みの一端を解明する成果で、新たな予防法や治療法の開発につながる可能性がある。13日付の米医学誌に掲載された。

発表が待たれます。

« 利楽の新しい名刺が出来ました。 | トップページ | 生活習慣病の薬 初の市販薬に »

健康関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503573/56317682

この記事へのトラックバック一覧です: ピロリ菌から胃がん発症の仕組み解明:

« 利楽の新しい名刺が出来ました。 | トップページ | 生活習慣病の薬 初の市販薬に »