« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月24日 (水)

こめかみズキズキ…女性に多い「片頭痛」 適切な治療で症状緩和

産経新聞 4月23日(火)13時0分配信

こめかみズキズキ…女性に多い「片頭痛」 適切な治療で症状緩和

片頭痛の特徴 ※清水俊彦医師への取材による(写真:産経新聞)

 こめかみの辺りがズキズキと痛む片頭痛。国内では840万人以上の人が片頭痛に悩んでいるという。東京女子医科大客員教授の清水俊彦医師に片頭痛の予防と治療方法について聞いた。(油原聡子)

【受診時に医師に伝えるポイント】

 清水医師によると、頭痛には、(1)検査をしても病変が見つからず、頭痛自体が治療対象となる「一次性頭痛」(2)何らかの病気の症状として起こる「二次性頭痛」-があるという。

 片頭痛は一次性頭痛で、セロトニンという脳内物質が血管内で異常に増減することで脳の血管が広がり、周りの三叉神経が圧迫されることで起こるという。「片頭痛の男女比は1対4と圧倒的に女性に多い」(清水医師)。女性ホルモンのエストロゲンが変動するときにセロトニンの量も不安定になるため、月経前後や排卵期に片頭痛に襲われやすくなるという。

 いったん片頭痛が起きると、数時間から2~3日、痛みが続く。頭の片側だけでなく両側が痛む人もいる。背中や肩、首などの筋肉が緊張して血行が悪くなることで起こる「緊張型頭痛」と違い、片頭痛の場合、頭痛のときに頭の位置を変えるだけで痛みが悪化したり、騒がしい場所やまぶしい場所で痛みがひどくなったりする。吐き気や嘔吐、下痢などを伴うこともある。

 清水医師は「頭痛はれっきとした病気。我慢せずに専門外来を受診してほしい。頭痛薬を月に10日以上飲んでいたら、一度診察してもらったほうがいい」。

 ◆症状把握を

 診察を受ける前は、自分の頭痛のパターンを把握しておくといい。「痛みの起こる部位や続く時間、痛みの頻度などを確認しておく。光や音に敏感になるなど、痛み以外の症状があるのかも伝えてほしい」(清水医師)。入浴やアルコールの摂取などのきっかけで痛みが強くなることもあるという。

 治療には主に薬が使われる。脳の血管を収縮させ、三叉神経から痛みの原因物質が放出されるのを抑えるトリプタン製剤などだ。清水医師は「片頭痛の人は脳が興奮しやすい体質。たいてい10~20代で発症します。更年期以降は起こりにくくなるので、痛みと上手につきあってほしい」と話す。

 片頭痛は生活の工夫で予防や改善が可能だ。

 天候や気温、気圧の変化が大きいときは頭痛を起こしやすい。強い光で影響を受けることもあるので、外出するときには帽子やサングラスを用意するといい。

 また、脳内の血管が過剰に拡張すると片頭痛が起こるため、オリーブオイルやかんきつ類、チーズやチョコレートなど血行を良くする食材を食べるときには注意が必要だ。清水医師は「食べ物から受ける影響は人によるが、頭痛の引き金になる食材は食べる回数や量を工夫してほしい。天気の変化など頭痛を起こしやすい条件が重なっているときは、こうした食材は控えた方が安心です」と話している。

 ■子供も注意を/痛みは短時間

 片頭痛は遺伝的要素が大きいとされる病気だ。清水医師によると、幼い頃は頭痛よりも腹痛や嘔吐、めまい、乗り物酔いなどの症状の方が現れやすい。

 子供の片頭痛はいきなり始まり、短時間で治まる。通常は6時間以内で治まり、短いと1~2時間で終わることもあるという。ズキズキとした痛みではなく、頭全体を締め付けるような痛みのこともある。

 一般的に男の子の方が発症年齢は低く、幼稚園や小学校低学年から起こることもある。女の子は初潮を迎える頃から症状が出やすくなるという。

2013年4月22日 (月)

抱っこして歩くと泣きやむ理由、科学的に検証

毎日新聞 4月20日(土)9時45分配信

 親が赤ちゃんを抱っこして歩くと、赤ちゃんが泣きやんでリラックスする仕組みを科学的に検証したと、理化学研究所の黒田公美(くみ)ユニットリーダー(神経科学)の研究チームが発表した。18日付の米科学誌カレントバイオロジー(電子版)に掲載された。

 子が親に運ばれるとき、おとなしく丸くなる反応は、ライオンやリスなどヒト以外の哺乳類にも共通しているが、その仕組みは分かっていなかった。

 チームは、生後6カ月の赤ちゃんを腕に抱いた母親12人に、約30秒ごとに座ったり歩いたりという動作を繰り返してもらい、赤ちゃんの心拍数や泣く時間を調べた。

 その結果、母親が歩き始めた約3秒後に心拍数が低下してリラックスした状態になり、座っているときに比べて泣く時間が約10分の1になった。赤ちゃんのおなかを親の体につけるように抱いた方がより効果的だった。

 さらに、マウスが首の後ろをくわえて赤ちゃんを運ぶことに着目。マウスの赤ちゃんの首の後ろの皮膚をつまんで持ち上げると、心拍数が低下しておとなしくなることも分かった。ヒトもマウスも、皮膚感覚と運ばれる感覚の両方が赤ちゃんのリラックスに関係しているようだ。【斎藤有香】

2013年4月14日 (日)

TPPで変わる社会 医療分野 混合診療 分かれる評価

産経新聞 4月13日(土)12時19分配信

TPPで変わる社会 医療分野 混合診療 分かれる評価

医療分野で予想される影響(写真:産経新聞)

 「国民皆保険は医療制度の根幹だ。揺るがすことは絶対にないよう取り組む」。衆院予算委員会のTPPに関する集中審議。甘利明TPP担当相は制度堅持を強調した。

【図で見る】 TPP 農畜産物 存続かけ「神戸牛は違う」

 国民皆保険とは、全ての国民が公的医療保険に加入し、保険料を支払う代わりに1~3割の負担で診療を受けられる制度で、金持ちでも貧しくても平等に治療が受けられるメリットがある。開業医らでつくる日本医師会(日医)は、世界でも類を見ないこの制度が、TPPに参加すれば崩壊してしまうと強く訴える。

 日医の主張はこうだ。現在、保険で使える薬の値段や診療費は国が決め、安価に抑えている。これに対し、医療分野でも輸出拡大を目指す米国は、自由診療を広げるため、TPP交渉で混合診療の全面解禁を求めてくると想定。米国には、自国企業の高い薬を売り、高額治療に備える民間医療保険の加入を増やす狙いがあるほか、株式会社の病院参入を求めてくる可能性もあるとみている。

 日医は、それによって保険適用範囲の診療が縮小し、貧しい人が十分な医療を受けられなくなったり、薬が高くなったりすると主張。医療機関の競争が激しくなるという危惧もある。だが、混合診療は、同じ病気でも患者によって治療法や薬を自由に選べるという利点もある。国が保険診療を一定レベルで保てば、高い金を支払わなくても必要な診療は受けられる。

 「競争力ゼロの自分たちの社会をつぶされたらたまらんという意識なのでしょう。既得権益を守るために国民皆保険堅持を主張している」。高度医療を行うある医院の院長は冷ややかに語る。がん治療に定評のあるこの医院には、国内各地のほか台湾、韓国など海外からも患者が訪れる。「いくらかかっても構わない。最もいい治療をしてほしい」。患者の願いは共通だが、外国人が自由診療なのに対し、混合診療ができない国内患者はこの医院では保険診療の範囲での治療にとどめている。

 「誰でも平等に医療を受けられる制度は最低限保証されるべきだが、制度自体がほころんでいる」。院長は痛切に感じている。財政難で制度維持が危ぶまれる一方、保険適用で処方された3カ月で約210万円もする抗がん剤を「飲むと気持ち悪くなるからほとんど飲んでいない」と告白する患者もいた。院長は「制度見直しはもはや避けられない」と考えている。

 患者側にも、変革には複雑な思いがある。「海外で流通する抗がん剤があるのに、国内未承認というだけで使えないケースもある。切迫した命が、混合診療であれば救われる可能性もある」。8年前に乳がんの手術を受けた兵庫県西宮市の橋本真由美さん(46)は、混合診療を前向きにとらえる半面、「国民皆保険制度が崩れて患者負担が増えたり、格差が出たりするのであれば反対せざるを得ない」とも語る。

 「公的医療保険制度の在り方そのものは(TPP交渉の)議論の対象にはなっていない」。甘利担当相は衆院予算委で説明したが、参加各国の思惑がどのように動くのかがはっきりしない中で、懸念は消えない。一方、日医がTPPに反対するのは、開業医の市場が荒らされ、競争に敗れることへの恐れからだという見方もある。それでも政府は、日医への配慮を欠かさない。日医が自民党の有力な支持団体であることが背後に透けて見える。

 夏の参院選をにらみ、自民と支援団体との関係を重視するあまり、政府が国益を害するような結果を招くようなことは、無論あってはならない。

年齢と共に高まる疾病への罹患率。当然病に罹れば医療機関で診療を受け1~3割の自己負担で受診できる日本の国民皆保険制度。この度、TPPによって今までの診療の受け方も変わってくる可能性も?そこにはメリットもデメリットも勿論でてきます。皆さんはどう考えますか?

2013年4月 7日 (日)

伊東 伊東市 マッサージ 指圧 五十肩 頑固な肩こり ぎっくり腰 鍼灸いやし処 利楽 癒し 

伊東でマッサージをお探しの方、はじめまして 鍼灸いやし処 利楽です。
マッサージに対するリクエストは人によって様々。
刺激の強弱は勿論の事、ツボの捉え方や筋肉に対するアプローチ(揉み方)
「そして気持ちのいい」上手なマッサージに欠かせないのがリズム感。
私は大変重要視しています。
f/ゆらぎと言われるように、心臓の鼓動が刻むリズム。
穏やかな空間の中で流れる癒しのBGMと漂うアロマの香り。
思わず眠ってしまうマッサージを信条に
からだの奥なるサインに問いかける。
そんな施術をお探しでしたら、是非一度「利楽」へお越しくださいませ。
当院のホームページです。全ては伝わりませんが。。。よろしかったら覗いてみてください♪
                      ↓        ↓  
                  

                   http://www4.tokai.or.jp/riraku/

                   アクセス・場所はこちらです。

                      ↓        ↓

                http://www4.tokai.or.jp/riraku/acc.html

痩身が国民保険制度の破綻を守る!?

メタボの人、医療費が平均で年9万円高に

読売新聞 4月7日(日)3時6分配信

メタボの人、医療費が平均で年9万円高に

読売新聞

 厚生労働省は、「メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)」と判定された人の医療費がその他の人に比べ、平均で年約9万円高くなっているとする調査結果をまとめた。

 メタボと判定された人と、血糖など調査項目すべてで異常がなかった人との差が最大だったのは45~49歳の女性で、年18万130円多かった。政府は、国民の健康増進と医療費抑制のため、6月にまとめる「健康・医療戦略」で、メタボと判定される人を減らすための施策を盛り込む考えだ。

 厚労省によると、メタボと医療費の関係を調査した国レベルの大規模調査は初めて。調査は、厚労省が2009年度の特定健診結果と、10年度の医療機関の治療実績を示したレセプト(診療報酬明細書)を突き合わせることができた約269万人について、男女別、年齢階級別に分析した。

薄毛の進行で心臓病の傾向 てっぺん近くは高リスク

朝日新聞デジタル 4月6日(土)7時50分配信

 【川原千夏子】頭のはげた男性はふさふさ髪の男性に比べ、心筋梗塞(こうそく)や狭心症など重い心臓病のリスクが高い傾向があることが、東京大の原一雄特任准教授(糖尿病学)らのチームの研究でわかった。将来、自覚症状がない段階でも生活習慣を変え、予防につなげるきっかけにできるかもしれない。

 3日付英医学誌BMJオープンに発表された論文によると、チームは過去の医学論文6本を調査。欧米の30~80代男性約3万7千人を11年以上経過観察したデータから、はげの進み具合とこれらの心臓病の発生率との関係を調べた。

 その結果、頭のてっぺんがはげている男性は、髪のある男性に比べてこれらの心臓病のリスクが32%高く、特に60歳以下ではリスク上昇は44%に達した。

朝日新聞社

最終更新:4月6日(土)7時50分

朝日新聞デジタル

 

2013年4月 6日 (土)

ダイエットを効率よく 

あなたがやせない原因はどれ?6つのタイプ診断

コラム - FYTTE web
自分に合ったダイエットをみつけよう!

自分に合ったダイエットをみつけよう!


なかなかやせられないのは、本当の『やせない』原因を知らないからかも!? 下のセルフチェックに答え、該当する項目が多いところが、ズバリあなたの『やせない』弱点です。多い項目が複数ある場合は混合型なので、気になるものから試して。

【1】食べ方を勘違いしている
□食事であまり満足感を得たことがない
□丼物だけ、パスタだけなど単品食いが多い
□ごはんをおかわりすることがある。
□または、ごはんを意識的に抜いている
□日によって食べる量がまちまちだ
□食べたものの量を自分で把握していない

食事の適量を知ることが大事!栄養バランスも整えて

あなたは、食べ過ぎている、または、食べる量が少な過ぎるといった傾向にあります。まずは、1回の食事の適量を把握することから始めましょう。また、食事では皿数を増やして栄養バランスを整える習慣も身につけて。

【2】運動するのがおっくうだ
□移動はほとんど電車や車などの乗り物を使う
□今まで食事制限のダイエットばかりしてきた
□駅ではつい階段を避けてエスカレーターを使ってしまう
□部屋では手の届く範囲に必要なものがある
□休日は1日中ゴロゴロしている

太る決定的な原因は運動不足。ラク~な運動からトライして!

ものぐさなあなた。とはいえ、キレイやせには、運動が必須です。そんなあなたにおすすめなのが、時間がかからずできる超簡単な運動。行う際には“効果の出やすい時間帯”を意識するなど、効率アップもはかって。

【3】食事時間が上手にとれない
□生活が不規則で日によって食事時間がバラバラ
□仕事や勉強が忙しく、昼食の時間が遅くなってしまう
□小腹がすいてちょこちょこお菓子を食べてしまう
□食事の時間がとりづらく、久しぶりの食事ではドカ食いになる
□夕食が午後9時以降になることが多い

タイミングよく間食をとって空腹時間を短くするのがコツ

あなたは、食事時間が不規則なために、太りやすい食べ方をしている可能性大。まずは、空腹時間を長引かせない工夫が必要です。“太らない間食” をタイミングよくとり入れて、ムダ食い& 食べ過ぎを防ぎましょう。

【4】体内時計が狂っている
□起床時間や就寝時間が日によってバラバラ
□夜勤がある仕事をしている
□電気をつけっぱなしで寝ることがよくある
□朝食を抜くことが多い
□どちらかというとストレスを抱え込みやすい性格だ

不規則な生活が太る原因。生活リズムを整えることがカギ

あなたは、不規則な生活によって体内時計が狂っている可能性があります。睡眠時間が乱れたり、欠食などによって体内時計が狂うと、太りやすくなってしまうので注意して。まずは、生活リズムを整えることから始めて。

【5】ダイエットが続けられない

□自分の決めたルール通りにやらないとイヤになる
□ついつい自分にごほうびをあげてしまう
□すぐに結果が出ないとあきらめてしまうことが多い
□「明日やればいっか」と先延ばししてしまうことがある
□ストレスを感じると、食べ物で解消してしまう

ダイエットに執着し過ぎずに気持ちをラクにしてあげよう!

「こうあるべき」という意識が強い傾向にあるのかも。そのため、思うような結果が得られないときに、ダイエットにザセツしてしまうのです。あまり思いつめず、ときには、ダイエット成功者などの声に耳を傾けてみて!

【6】筋肉のつき方がアンバランスだ
□脚を組むとき、いつも同じ側の脚を上にする
□靴の底がアンバランスにすり減っている
□片側の手や脚ばかり使う
□仕事やスポーツをしている
□スカートが履いているうちに、くるくる回る
□おなか、脚など、特定の部位の脂肪が気になる

姿勢を維持する筋肉がおとろえ体がゆがんでいる可能性大!

あなたは、重心が前後、左右にゆがんでいるかもしれません。そのせいで、筋肉のつき方がアンバランスになり、ボディラインが崩れて見えるのです。姿勢を維持する筋肉を強化して、ゆがみを矯正することから始めましょう。

取材・文/熊谷理子 渡辺律子<オフィス・エール>

2013年4月 5日 (金)

夢解読」に成功 脳活動から夢の内容を読み取る技術がついに実現

科学雑誌Newton 4月5日(金)3時13分配信

写真を拡大 写真を拡大

「夢解読」に成功 脳活動から夢の内容を読み取る技術がついに実現
ある男性被験者の脳活動から構築された画像。夢に登場している可能性の高い単語が大きく表示されるとともに,その単語に対応する画像が出力されている。[提供:ATR脳情報研究所神経情報学研究室]

「今みていた夢には,女性が登場しましたね?」 このように夢の内容を解読できる技術がATR脳情報研究所の神谷之康室長らによって開発された。睡眠中の脳の活動パターンを解析することで,夢にあらわれた物体の情報を高い精度で言い当てられるという。夢の内容を客観的に知る技術ははじめて。成果は科学誌『Science』オンライン版(アメリカ東部時間2013年4月4日発行)に掲載される。

■ 脳活動を測定し,夢に登場したものを言い当てる
多くの夢は視覚的な経験をともなう。ATR脳情報研究所神経情報学研究室(京都府)の神谷之康室長らは,夢をみているときの脳活動を記録し,実際に画像を見ているときの脳活動パターンと照らし合わせることで,夢の内容を解読できると考えて研究を行った。

 研究では,脳の血流の変化などをもとに活動量を計測できるfMRI(機能的磁気共鳴画像)装置内で,脳の活動を記録しながら被験者に眠ってもらった。頭部に装着した脳波計で眠っているかどうかをモニターして,夢と関連の強い脳波が出た時点で被験者に声をかけて起こし,直前にみていた夢の内容を30秒ほどで口頭で報告してもらう。この一連の過程を,3人の男性被験者それぞれに対してのべ200回ほど行った。

 次に,報告された夢の内容に含まれる「男性」や「本」,「道路」といった約20のカテゴリーの名詞に対応する画像を被験者に見せ,そのときの脳活動のパターンもfMRIで記録した。こうして,それぞれの名詞に対応する脳活動のパターンのデータベースを被験者ごとにつくりあげた。それをもとに夢をみていた際の脳活動を分析したところ,男性や本,道路といった特定の物体が夢に登場したかどうかを,おおむね70%以上の精度で当てられたのである。

■ 夢の映像化は可能か?
これまでに神谷室長らは,アルファベットや単純な図形などを実際に見せたときの脳活動のパターンから,見ているアルファベットや図形の画像を再現することに成功し,世界をおどろかせてきた。現在は,睡眠中の脳活動から画像を再現することに取り組んでいるという。今後は,色や形などに加え,体の動きや感情といった情報を解読できるかどうかも検証される。

科学雑誌Newton

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »