« 耳つぼ 訪問施術にお邪魔して参りました。  | トップページ | 利楽 場所 行き方 地図 »

2013年10月27日 (日)

肘の痛みに ゴルフ肘 テニス肘 野球肘 上腕骨内側上顆炎

肘の痛みの施術をご紹介します。
一般的には、繰り返し作業(雑巾を絞るような肘を捻る動き)やスポーツ(グリップを握るスポーツに多くみられます。テニスは外側・ゴルフは内側に起こりやすい)に於ける、肘の関節を反復使用することで肘の周囲の筋肉が疲労を起こし酷い場合、炎症を起こすことで現れる痛みです。
炎症とは患部を中心に「「疼痛・発熱・発赤・腫脹」」といった状態が現れます。
炎症が確認されなければ、鎮痛作用の高いパルス療法を行います。
10分ほど行ったのちに、一度肘を動かしてもらい痛みの位置を再現・確認します。
見つかった痛みのポイントに皮内鍼を添えます。
最後に痛みのある肘の内側(上腕骨内側上)から斜めに上腕筋に沿ってキネシオテープを貼り付けます。
痛みのポイントをしっかり見つけてあげることで、しっかり術後の変化を感じていただけると思います。Hiji03
Elbow_3
Img_20131027_165743853_2
キネシオテープ貼り付け図

Img_20131027_165846637_1_2

Img_20131027_165710617

« 耳つぼ 訪問施術にお邪魔して参りました。  | トップページ | 利楽 場所 行き方 地図 »

利楽より」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503573/58464092

この記事へのトラックバック一覧です: 肘の痛みに ゴルフ肘 テニス肘 野球肘 上腕骨内側上顆炎:

« 耳つぼ 訪問施術にお邪魔して参りました。  | トップページ | 利楽 場所 行き方 地図 »