« オプシーボを超える がん治療薬 | トップページ | 鍼灸 マッサージの効能とは? »

2017年11月21日 (火)

寒さ増してきましたね。大寒

外気温が下がると、身体の内部では体温をなるべく逃がさないよう血管を収縮し体温の維持に努めます。

逆に言うと寒さを感じると、嫌でも血管は縮んでしまうのです。
如何にこの時期、衣服での防寒、適度に身体をストレッチして筋温を高くキープする事が大切かわかりますね。
外でのお仕事やアウトドアなどで冷やして固くしてしまった筋肉・靭帯を優しくマッサージする事で全身の血流量の増加と共に関節の柔軟性が高まり寒いこの時期に多くなる突然のぎっくり腰や、慢性的な肩こり、膝の歩行時の痛みを予防することが出来ます。
年齢と共に柔軟性が失われる筋肉や関節。血流を意識し常に柔らかい筋肉を保ちたいですね。

« オプシーボを超える がん治療薬 | トップページ | 鍼灸 マッサージの効能とは? »

利楽より」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503573/66069897

この記事へのトラックバック一覧です: 寒さ増してきましたね。大寒:

« オプシーボを超える がん治療薬 | トップページ | 鍼灸 マッサージの効能とは? »