旅行・地域

2012年8月13日 (月)

伊豆の絶景風呂 テルマエロマエ

undefined
伊豆の踊り子や天城超えでも有名な河津、七滝温泉にある天城荘にお邪魔いたしました。
undefined

undefined
なぜここに阿部ちゃんが?
undefined
なんと、びっくり!?映画テルマエロマエでの入浴シーンの撮影に、こちら天城荘さんのお風呂が使われたと聞きテンションアップ^^
undefined
早速水着に着替え、堪能しに出かけます♪(こちら天城荘さんでは冷水ゾーンと、温水ゾーンに分かれどちらも水着のままでお楽しみいただけます)
undefined
まずあらわれたのが、子宝の湯
undefined
ふむふむ、こちらに子宝の湯の由縁が・・・。私も不妊治療の力をあやかりたい。
undefined
次なる名湯は・・・
undefined
洞窟風呂。こちらは混浴?男湯・女湯に分かれていますが・・・
undefined
最終的には混浴に。。。
undefined
そして絶景の滝がお目見え。昔は遊泳可だったのに今は遊泳禁止に・・・。とほほ

undefined
魚も見える澄んだ川を眺めて下流までいくと
undefined
プールとお茶所的な休憩所が
undefined
川の水を引き込んだプールは、火照ったからだをクールダウンしてくれます。消毒の為塩素が入ってますが、本来は飲水しても大丈夫だそうです。
undefined
もう一つの子供プールは源泉そのままの温泉プールで凍えたからだを温められます。
温冷そろったプールで子供も安心です。
undefined
森の上にはループ橋が見えます。
undefined
都会の喧騒を忘れさせる自然の景色が素晴らしい。
undefined
食べずにはいられない^^
undefined
こ、これは・・・今でも銭湯にはあるのでしょうか?
undefined
20120813_211657

帰りは、ループ橋を通り、天城超えルートで伊東まで。真夏の渋滞にも遭遇せず、1時間半にて無事帰宅♪
マイナスイオンを全身に浴び、若返って気分。楽しい一日でした。

伊東の夏 海水浴場紹介

Dvc00145_2

まず135号線を下り、伊東に入り最初にあらわれる宇佐美海岸。

Dvc00153

遠浅なビーチの為、小さな子供でも比較的安心して遊べます。はじめて海デビューするならこちらがオススメ。

20120813_013128

Dvc00237

次は車を走らせる事、5分少々で見えてくるのが

20120813_013222

伊東オレンジビーチ。海の家が多く、バナナボートや、ジエットスキー等のマリンスポーツもオススメ。

20120729_1421121


無人島の手石島

20120813_013240

磯遊びならこちら、潮吹き海岸。

こちらは海岸の目の前が駐車場なので大変便利。BBQをする家族も多い場所。

20120813_013258

姥子海岸はプライベートビーチ気分が味わえそう。

Dvc00134

潮吹き海岸から走る事5分で川奈いるか浜海岸に到着。

急に掘れるビーチが特徴。堤防の形がユニーク。地元の人も愛するファミリービーチ。

近い場所で、さまざまなタイプの海岸が楽しめるのが伊東の海の魅力です。お好みの海岸が見つかりましたでしょうか?

2011年6月25日 (土)

熱海の海で放射線調査が行なわれました。

熱海市では15日、22日の二回にわたる海水浴場放射線量測定調査の結果を発表しました。

調査した、熱海サンビーチ・長浜海水浴場・大縄海岸・伊豆山港・初島港の五カ所で放射線物質は検出されなかったと発表。

ひとまず安心と言うところですが、最近風も強く空気も潮も流動性ですので、その時その時の検査をリアルタイムで発表して欲しいものです。

来月上旬には、3回目の検査を行う予定だそうです。

熱海に続き伊東市でも検査・発表が待たれます。

夏はもうすぐそこです・・・